全ての人に
健康、安全、明るい未来を。

-A healthy, safe, and bright future for all.

​SCROLL

​cocokaraが目指す、
​新たな常識。

弊社は衛生面の視点から、そして人々の安全・安心を確保するという観点からも、消毒機の設置・消毒の促進 は必要、かつ重要な意味を持っていると考えおります。現在、新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から、商業施設やオフィス、人々が来訪する場所において、手指消毒のためにアルコール消毒機の設置が進んでいます。しかし、未だ設置が追いついてない企業やイベント会場がある事も事実です。

さらに消毒液並びに消毒機材の安定的・継続的な調達が難しくなる可能性もゼロではありません。 

 

そこで弊社は更なる消毒機材の普及の促進を目指し、「デジタルサイネージ付きアルコール消毒機」と「広告の現状」に着目しました。現在の広告の状況を紐解いていくと、家にいる時間が増え、外で広告を見る機会がコロナ以降減少しました。一方ウェブ広告では接触頻度が低くなかなか認知につながらないことが増えてきました。このような状況下で弊社のデジタルサイネージ付きアルコール消毒機であれば、アルコール消毒の際に来訪者に広告を視認されることが可能となり非常に高い効果を得ることができます。

 

新しいカタチの広告に企業様、団体様から多数の賛同をいただきました。と同時に、広告主が支払う広告費によって、設置する企業や公共施設等は導入コストを抑え、スムーズにアルコール消毒機の設置を進めることができます。

 

SDGsの視点からもこの事業に取り組むことで次の目標の達成につながると考えます。 

 

【3 すべての人に健康と福祉を】

3.3 2030 年までに、エイズ、結核、マラリア及び顧みられない 熱帯病といった伝染病を根絶するとともに肝炎、水系感染症及び その他の感染症に対処する。 

 

【17 パートナーシップで目標を達成しよう】

17.17 さまざまなパートナーシップの経験や資源戦略を基にした 効果的な公的、官民、市民社会のパートナーシップを奨励・推進 する。 

 

弊社一同、ココカラというサービスを通して、人々の安心安全な未来を確保できるよう、確実かつ継続的な消毒機の設置提供を目指します。